「XRP/JPY」DailyTradingSignal : 帰ってきた強いリップル

真田雅幸
2020-02-06
(
Thu
)
Facebook
Twitter
Line

DailyTradingSignal

・強気バイアス・シグナル:価格が14EMAの上で推移

・強気バイアス・シグナル:Commodity Channel Index(CCI)がプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:Fisher Transformがプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:MACDがプラス域で推移

XRP/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

2月5日のリップル(XRP)の日足終値は、前日から4.1%上昇した30.3円でした。価格は14EMA(26円)を上回り強気示唆です。53EMA(25円)は上昇中で長期トレンドも強気です。一目均衡表の雲は先行スパン1(27)が先行スパン2(25)を上回り強気示唆です。リップルは現在5日連続の陽線を記録しており、30円台を回復しました。


Centered Oscillator Signal

強気バイアス・シグナル : CCI(241)はプラス域で推移しており強気示唆です。

強気バイアス・シグナル : Fisher(3.3)はプラス域で推移しており強気示唆です。Trigger(2.9)を上回り買いシグナルが点灯中です。

強気バイアス・シグナル : MACD(1.2)はプラス域で推移しており強気示唆です。Signal(0.8)を上回り買いシグナルが継続しています。

XRP/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


リップルの日足のプライスアクションは強気を示唆し、オシレーターはこれをコンファームしています。日足は陽線が連続し、オシレーターは上昇中でモーメンタムは良好です。昨年11月以来となる30円台も回復し、強いリップルが帰ってきました。

Latest Post