bitbank Daily 2019/07/11:BTC/JPYは押し目買い需要で反発も市場全体は弱気の様相を呈し始めたか

長谷川友哉
2019-07-11
(
Thu
)
Facebook
Twitter
Line

昨日のBTC/JPYは始値の付く日本時間9時からリスクオンが加速し、およそ2週間ぶりに140万円台に乗せ、日中は140万1000円周辺での揉み合いが続いた。午後8時台には一時143万6666円の高値を付け、6月27日高値(144万4444円)到達が目前となったが、その後、ジェローム・パウエル米FRB議長が下院での議会証言にて月内利下げを示唆すると、米主要株価3指数は上昇しそれと同時にBTCは急落しだした。そこに、米NY州に拠点を置くメトロポリタン・コマーシャル銀行がテザー社とその関連会社に対し口座停止を求めたことが公になると、下落に更なる拍車がかかり、BTC/JPYは一時125万円周辺まで安値を広げた。一方、今週は相場が堅調に推移していたこともあってか、足元では押し目狙いの買い支えがあり、相場は早くも130万円台の回復に成功している。他のアルトコイン対円相場の下落率と比較しても、BTCの下落率は小さく、BTC一強は継続していると言えよう。本日は130万円周辺で底を固めることができるか否かが焦点となるだろう。

一方で、昨日はBTC/JPYの急落にも関わらず、アルトコインの対BTC相場が連日続落とた点には注意したい。これは、市場内での資金還流が後退し、市場そのものから資金が流出していると考えられ、本格的な弱気相場の際に確認される現象だ。

【第1表:対円市場四本値】

出所:bitbank.ccより作成

【第2表:前日対円市場の騰落率、平均値、出来高(JPY)、出来高増減率】

出所:bitbank.ccより作成

【第3表:対円市場期間別騰落率】

出所:bitbank.ccより作成

【第1図:BTCJPY(左上)、XRPJPY(右上)、MONAJPY(左下)、BCCJPY(右下)チャート】

出所:bitbank.ccより作成

【第4表:対BTC市場四本値】

出所:bitbank.ccより作成

【第5表:前日対BTC市場の騰落率、平均値、出来高(JPY)、出来高増減率】

出所:bitbank.ccより作成

【第6表:対BTC市場期間別騰落率】

出所:bitbank.ccより作成

【第2図:LTCBTC(左上)、ETHBTC(右上)、MONABTC(左下)、BCCBTC(右下)チャート】

出所:bitbank.ccより作成

PDFリンクbitbank Daily 2019/07/11:BTC/JPYは押し目買い需要で反発も市場全体は弱気の様相を呈し始めたか

No items found.
Latest Post