先物では多くのロングポジションの清算が発生、強気筋には辛い1週間に

真田雅幸
2022-01-07
(
Fri
)

今週のビットコインは強く売られる展開となり安値を切り下げている。1月7日17時の価格は484万円で推移している。週始めは545万円で推移しており週足では約11%ほど下落している。


出所:BTC/JPY、Bitbank


先物無期限のファンディングレートはプラスで推移しており、ロングポジションが多いことを示している。昨年12月4日に価格が急落した際はファンディングレートが大きくマイナスに触れたが、その後プラスで推移が続いている。

出所:ファンディングレート、Grassnode

先物は価格の上乖離が続くコンタンゴの状態だ。4月に期限を迎える先物は4.2万ドルで近辺で推移しており現物価格より500ドルほど高い。FTXの先物が最も高く取引されている。

出所:先物価格ストラクチャー、Grassnode


今週は価格が下落したことでロングポジションの清算が多くでている。12月4日に記録した清算とほぼ同等の多さだ。ロングポジションに多くの清算が出たことで上値が軽くなることが期待される。


出所:ロングポジション清算、Grassnode



Deribitのオプション取引では1月7日に期日を迎える5.0万ドルのコールオプションが多く存在する。ほとんどのコールポジションはストライクプライスを下回ったまま期日を迎えることになりそうだ。


出所:オプション取引の未決済建玉、Grassnode


今週は価格が大きく下落したことでデリバティブ市場では強気筋が多くの損失を出したことがデータからは読み取れる。

著者
真田雅幸
マーケット・アナリスト

decentralize システムに興味あり。仮想通貨リサーチャー。 大学で経済学を学び仮想通貨にフリーマーケットの可能性を見る。

decentralize システムに興味あり。仮想通貨リサーチャー。 大学で経済学を学び仮想通貨にフリーマーケットの可能性を見る。
MARKETSとビットバンクについて

bitbank MARKETSは国内暗号資産(仮想通貨)取引所のビットバンクが運営するマーケット情報サイトです。ビットバンクは日本の関東財務局登録済の暗号資産(仮想通貨)取引所です(暗号資産交換業者登録番号 第00004号)。

販売所について

ビットバンクの販売所なら、業界最狭クラスのスプレッドでお好みの暗号資産(仮想通貨)をワンタップで購入できます。

取引所について

ビットバンクならシンプルで軽量、しかも高い機能性を備えたスマートな暗号資産(仮想通貨)取引所で本格的トレードも可能です。

豊富な機能を持つ、
安定したビットバンクのアプリ。
外出先でも取引のチャンスを逃しません。
ビットバンクで暗号資産をはじめよう!
無料口座開設はこちら
新着記事
VIEW ALL
新着記事
VIEW ALL
市況・相場分析
VIEW ALL
調査レポート
VIEW ALL

ニュース速報

VEIW ALL