イーサリアム相場分析 : 7日連続陽線、利益確定売りも

真田雅幸
2020-07-28
(
Tue
)
Facebook
Twitter
Line

7月27日のイーサリアムの日足のプライスアクションは強気を示唆しオシレーターはこれをコンファームしています。日足は7日連続の陽線を記録しており強く買われている様子が伺えます。7日間の上昇率は約33%を記録しています。移動平均線、オシレーターともに上昇中で強気のチャートが形成されている一方、昨日は大きな出来高と共に上ひげが付いており利益確定の売りも出ているようです。上昇幅も落ち着いてきており押し目を作りに行くことも予想されます。今回の上昇に乗れていない場合は深追いせず押し目を待つトレードが無難でしょう。

ETH/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


昨日のイーサリアム(ETH)の日足終値は、前日から2.7%上昇した3.38万円でした。価格は14EMA(2.90万円)を上回り強気示唆です。53EMA(2.63万円)は上昇中で長期トレンドも強気です。一目均衡表の雲は先行スパン1(2.97万円)が先行スパン2(2.91万円)を上回り強気示唆です。


TrendingSignal

・強気バイアス・シグナル:価格が14EMAの上で推移

・強気バイアス・シグナル:Commodity Channel Index(CCI)がプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:Fisher Transformがプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:MACDがプラス域で推移

ETH/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

Centered Oscillator Signal

強気バイアス・シグナル : CCI(283)はプラス域で推移しており強気示唆です。

強気バイアス・シグナル : Fisher(2.6)はプラス域で推移しており強気示唆です。Trigger(2.1)を上回り買いシグナルが点灯しています。

強気バイアス・シグナル : MACD(1823)はプラス域で推移しており強気示唆です。Signal(960)を上回り買いシグナルが継続しています。

Latest Post