ビットコイン相場分析 : 綺麗なブレイクアウト、押し目買い相場到来

真田雅幸
2020-07-28
(
Tue
)
Facebook
Twitter
Line

7月27日のビットコインの日足のプライスアクションは強気を示唆しオシレーターはこれをコンファームしています。昨日は久々に10%を超える上昇を記録し一時120万円に迫る勢いで上昇しました。年初来高値も終値ベースで更新し115.9万円を記録しました。昨日は出来高とボラティリティの上昇が確認され、きれいな上方へのブレイクアウトとなりました。チャートは非常に強気で下がってくれば買うという押し目買い相場が到来したようです。

BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


昨日のビットコイン(BTC)の日足終値は、前日から10.2%上昇した115.9万円でした。価格は14EMA(103.0万円)を上回り強気示唆です。53EMA(100.2万円)は上昇中で長期トレンドも強気です。一目均衡表の雲は先行スパン1(108.4万円)が先行スパン2(107.8万円)を上回り強気示唆です。


Trending Signal

・強気バイアス・シグナル:価格が14EMAの上で推移

・強気バイアス・シグナル:Commodity Channel Index(CCI)がプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:Fisher Transformがプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:MACDがプラス域で推移

BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

Centered Oscillator Signal

強気バイアス・シグナル : CCI(502)はプラス域で推移しており強気示唆です。

強気バイアス・シグナル : Fisher(2.3)はプラス域で推移しており強気示唆です。Trigger(1.9)を上回り買いシグナルが点灯しています。

強気バイアス・シグナル : MACD(19662)はプラス域で推移しており強気示唆です。Signal(5589)を上回り買いシグナルが発生しています。


Latest Post