Bithumb、リスティングのための委員会を設置

BTCNアラート
2019-08-24
(
Sat
)

韓国の最大手仮想通貨取引所であるBithumbは、通貨のリスティングについて検討するための上場適格性審議委員会と呼ばれる委員会を設置した。新規上場銘柄の検討だけではなく、既存の銘柄について流動性やプロジェクトの中身などを検討して場合によっては二ヶ月の猶予ののちリストから外すこともありうるという。参照元

No items found.
Latest Post