CoinGecko、新たな「トラストスコア」導入、透明性強化へ

BTCNアラート
2019-09-11
(
Wed
)
Facebook
Twitter
Line

仮想通貨ベンチマーク企業のCoinGeckoは、仮想通貨取引環境の透明性を強化するため、流動性・取引所のAPI技術カバレッジ・運用規模を組み込んだ「トラストスコア 2.0」を導入した。格付けは1から10の10段階で行われ、国内取引所ではbitFlyerに9の格付けが付与されている。将来的には仮想通貨準備金・コンプライアンスも評価基準に加えるという。参照元

No items found.
Latest Post