Bitmainがマイニング機器の新モデルを発表、価格は120万円超えか?

真田雅幸
2022-01-19
(
Wed
)

ビットコインのマイニング機器製造大手のBitmainが新たなモデルを発表した。今回の機器「S19 Pro+ Hy」と同時に使用する「Antspace HK3」を利用することで198TH(テラハッシュ)/秒の計算量が可能だとされている。


今回のモデルでは液体クーラーシステムが搭載されており最大のハッシュレートがアップしている。液体クーラーシステムはマイニング機器が発する熱や電気消費、騒音も最小に抑えることができる


新たなモデルを利用するには5445W(ワット)の電力が必要になる。これまでのモデル「S19XP」は3010ワットの電力で最大出力が140TH/秒だった。


S19 Pro+ Hyは早くても2022年の5月以降の発送となる。同モデルの価格は明らかになっていないが、前作のS19XPが公式サイトで120万円ほどする高額な機器であるためさらに値段が上がると予想されている。


マイニング機器の進歩もあってかビットコインのハッシュートは順調に伸びており、現在も最高値を更新中だ。1月13日には215M TH/秒を記録し、ビットコインの値動きが不調であるにもかかわらずハッシュートは好調な推移をみせている。


出所:Grassnode


No items found.
著者
真田雅幸
マーケット・アナリスト

米国の大学で経済学を専攻しお金の流れについて興味を持つ。在学中にビットコインに興味を持ち、bitbankのメディアで寄稿を行う。2015年頃からビットコインのトレードを始め、デリバティブ情報も分析しながらトレードを行う。

米国の大学で経済学を専攻しお金の流れについて興味を持つ。在学中にビットコインに興味を持ち、bitbankのメディアで寄稿を行う。2015年頃からビットコインのトレードを始め、デリバティブ情報も分析しながらトレードを行う。
MARKETSとビットバンクについて

bitbank MARKETSは国内暗号資産(仮想通貨)取引所のビットバンクが運営するマーケット情報サイトです。ビットバンクは日本の関東財務局登録済の暗号資産(仮想通貨)取引所です(暗号資産交換業者登録番号 第00004号)。

販売所について

ビットバンクの販売所なら、業界最狭クラスのスプレッドでお好みの暗号資産(仮想通貨)をワンタップで購入できます。

取引所について

ビットバンクならシンプルで軽量、しかも高い機能性を備えたスマートな暗号資産(仮想通貨)取引所で本格的トレードも可能です。

豊富な機能を持つ、
安定したビットバンクのアプリ。
外出先でも取引のチャンスを逃しません。
ビットバンクで暗号資産をはじめよう!
無料口座開設はこちら
新着記事
VIEW ALL
新着記事
VIEW ALL
市況・相場分析
VIEW ALL
調査レポート
VIEW ALL

ニュース速報

VEIW ALL