「MONA/JPY」DailyTradingSignal : 売り手に疲れ?値固めなるか

真田雅幸
2020-02-28
(
Fri
)

DailyTradingSignal

・弱気バイアス・シグナル:価格が14EMAの下で推移

・弱気バイアス・シグナル:Commodity Channel Index(CCI)がマイナス域で推移

・弱気バイアス・シグナル:Fisher Transformがマイナス域で推移

・強気バイアス・シグナル:MACDがプラス域で推移

MONA/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


2月27日のモナコイン(MONA)の日足終値は、前日から2.3%上昇した179円でした。価格は14EMA(209円)を下回り弱気示唆です。53EMA(179円)はほぼ横ばい推移で長期トレンドは中立です。一目均衡表の雲は先行スパン1(230円)が先行スパン2(193円)を上回り強気示唆です。昨日は4日振りの陽線が記録されました。


Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル : CCI(-74)はマイナス域で推移しており弱気示唆です。

弱気バイアス・シグナル : Fisher(-2.0)はマイナス域で推移しており弱気示唆です。Trigger(-1.8)を下回り売りシグナルが点灯中です。

強気バイアス・シグナル : MACD(3.6)はプラス域で推移しており強気示唆です。一方、Signal(148)を下回り下降中です。

MONA/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


モナコインの日足のプライスアクションは弱気を示唆し、オシレーターは弱気を概ねコンファームしています。トレンドは弱気である一方、昨日は4日振りの陽線が記録されるなど、売り手の売り疲れも見られます。価格は依然として雲の上位で推移しており長期的には緩やかな上昇トレンドであるため、170円付近での値固めを期待したところです。




新着記事
VIEW ALL
新着記事
VIEW ALL
市況・相場分析
VIEW ALL
調査レポート
VIEW ALL

ニュース速報

VEIW ALL