シンガポール、ICOの要件を明確化

BTCNアラート
2018-11-21
(
Wed
)

シンガポール・エクスチェンジ(SGX)は、上場企業が初期コイン・オファリング(ICO)を行うための要件を発表し、主なものとしてはSGX側との相談や信頼できる監査人の承諾、またはAMLやKYCなどの各種要件に対する開示とICOを行う理由の明確化が必要とされ、特にトークンが証券とみなされる場合は別途登録が必要であるとしている。参照元

No items found.
Latest Post