「BTC/JPY」DailyTradingSignal : パターン緑 大陽線です

真田雅幸
2020-01-15
(
Wed
)

DailyTradingSignal

・強気バイアス・シグナル:価格が14EMAの上で推移

・強気バイアス・シグナル:Commodity Channel Index(CCI)がプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:Fisher Transformがプラス域で推移

・強気バイアス・シグナル:MACDがプラス域で推移

BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


1月15日のビットコイン(BTC)の日足終値は、前日から8.8%上昇した96.6万円でした。価格は14EMA(86.5万円)を上回り強気示唆です。53EMA(83.9万円)は上昇中で長期トレンドも強気です。一目均衡表の遅行スパン(96.6万円)が雲の上限(93.0万円)を約5ヶ月ぶりに上に抜けました。昨日の日足は間近高値(91.4万円)を更新するとさらに上昇の勢いが増し、高値を保ったまま終値を迎え大陽線を記録しました。


Centered Oscillator Signal

強気バイアス・シグナル : CCI(217)はプラス域で推移しており強気示唆です。


強気バイアス・シグナル : Fisher(2.6)はプラス域で推移しており強気示唆です。Trigger(2.2)を上回り買いシグナルが点灯中です。


強気バイアス・シグナル : MACD(30486)はプラス域で推移しており強気示唆です。Signal(16767)を上回り上昇中でFisher同様に買いシグナルが継続しています。


BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


ビットコインの日足のプライスアクションは強気トレンドを示唆し、オシレーターがこれをコンファームしています。昨日の終値で遅行スパンが久々に雲を上抜けており、大局的なトレンドは明確に強気であることが示されています。今後強いトレンド転換のシグナルが発生しない限り、買いで入れるポイントを探るトレードが続きそうです。

Latest Post