「BTC/JPY」DailyTradingSignal :落ち着いた相場 レンジへ突入

真田雅幸
2019-12-02
(
Mon
)


DailyTradingSignal

・弱気バイアス・シグナル:価格が14EMAの下で推移
・弱気バイアス・シグナル:Commodity Channel Index(CCI)がマイナス域で推移
・強気バイアス・シグナル:Fisher Transformがプラス域で推移
・弱気バイアス・シグナル:MACDがマイナス域で推移


BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

12月1日のビットコイン(BTC)の日足終値は、前日から1.9%下落した81.3万円でした。価格は14EMA(83.5万円)を下回り弱気示唆です。53EMA(90.4万円)は下落中で長期トレンドも弱気です。一目均衡表の雲は、先行スパン1(82.6万円)が先行スパン2(91.5万円)を下回り弱気示唆です。週末は、週中に上昇した分の利益確定売りが入り土日共に陰線が記録されました。


BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成


Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル : CCI(-91)はマイナス域で推移し弱気示唆です。


弱気バイアス・シグナル : Fisher(0.2)はプラス域で推移しており強気示唆です。またTrigger(-0.1)を上回り買いシグナルが点灯しました。


弱気バイアス・シグナル : MACD(-35403)はマイナス域で推移しており弱気示唆です。一方、MACDはSignal(-41485)を上回り上昇中であるため若干中立寄りです。


「ビットコインの日足のプライスアクションは短期長期共に弱気を示唆しています。オシレーターはFisherが強気、CCI とMACDが弱気を示唆しています。ビットコインは概ね弱気であるものの、オシレーターは上昇しているため価格が大きく下落する可能性は低そうです。今後は78.5万円〜84.5万円のレンジ相場になりそうです。」



Latest Post