BTCオプション市場に変化 雇用統計に身構える市場

長谷川友哉
2022-09-02
(
Fri
)

9月1日のビットコイン(BTC)対円相場は270万円〜285万円レンジ内で推移し、対ドルで節目20,000ドル水準となる280万円を挟み込む展開が続いている。280万円周辺から小甘い展開で始まった昨日のBTC相場だったが、米国の新規失業保険申請件数減少と8月のISM製造業雇用指数の改善を受けて、①本日の米雇用統計が強めに出る懸念と、②それによる米連邦準備制度理事会(FRB)の政策引き締め余地拡大で、BTCはやや下げ足を速め274万円近辺まで押した。一方、ディフェンシブセクターを筆頭に米株が反転すると、BTCも連れ高となり今朝方に下げ幅を奪回。20,000ドル水準を維持した。

ビットコイン概況
第1表:前日のBTC対円四本値と値動き 出所:bitbank.ccより作成
ビットコインチャート
第1図:前日のBTC対円(左、1分足)と直近3カ月のBTC対円(右、日足)チャート 出所:bitbank.ccより作成

FRBのタカ派的な政策維持が濃厚となる中、BTC相場は底堅かった。前日には大幅なディフィカルティ上方調整があったにも関わらず、ハッシュレートもある程度の高水準を保っている。ただ、8月の米雇用統計発表を目前にBTCオプションのスキュー指数(1カ月限の25デルタのコールとプットのIV差)が昨日は上昇し15%を超えた。これは、BTCオプション市場の需要がプットに偏る状態となっていることを示唆し、目先の相場値下がりを織り込んでいることとなる。市場では、7月から雇用拡大ペースと賃金上昇ペースが鈍化することが予想されているが、ネガティブサプライズにも対処できるよう、身構えておく必要があるだろう。

ビットコイン,ハッシュレート,ディフィカルティ,先物資金調達率
第2図:ビットコインのハッシュレート、ディフィカルティチャート(左)と先物資金調達率(右)チャート 日次 出所:bitbank.cc、Glassnodeより作成
ビットコイン市況データ
第2表:その他BTC市況データ 出所:bitbank.cc、Glassnode、CoinGeckoより作成
アルトコイン概況
第3表:アルトコイン概況 出所:bitbank.ccより作成

PDFリンク
bitbank Report 2022/09/02:BTCオプション市場に変化 雇用統計に身構える市場

著者
長谷川友哉
マーケット・アナリスト

英大学院修了後、金融機関出身者からなるベンチャーでFinTech業界と仮想通貨市場のアナリストとして従事。2019年よりビットバンク株式会社にてマーケットアナリスト。国内主要金融メディアへのコメント提供、海外メディアへの寄稿実績多数。

英大学院修了後、金融機関出身者からなるベンチャーでFinTech業界と仮想通貨市場のアナリストとして従事。2019年よりビットバンク株式会社にてマーケットアナリスト。国内主要金融メディアへのコメント提供、海外メディアへの寄稿実績多数。
MARKETSとビットバンクについて

bitbank MARKETSは国内暗号資産(仮想通貨)取引所のビットバンクが運営するマーケット情報サイトです。ビットバンクは日本の関東財務局登録済の暗号資産(仮想通貨)取引所です(暗号資産交換業者登録番号 第00004号)。

販売所について

ビットバンクの販売所なら、業界最狭クラスのスプレッドでお好みの暗号資産(仮想通貨)をワンタップで購入できます。

取引所について

ビットバンクならシンプルで軽量、しかも高い機能性を備えたスマートな暗号資産(仮想通貨)取引所で本格的トレードも可能です。

豊富な機能を持つ、
安定したビットバンクのアプリ。
外出先でも取引のチャンスを逃しません。
ビットバンクで暗号資産をはじめよう!
無料口座開設はこちら
新着記事
VIEW ALL
新着記事
VIEW ALL
市況・相場分析
VIEW ALL
調査レポート
VIEW ALL

ニュース速報

VEIW ALL