PwC、ICOに関する調査書を公表「ICO市場は成長している」

真田雅幸
2018-07-03
(
Tue
)

4大会計事務所の一社PwCは、ICOに関する調査報告書を公表した。PwCの戦略部門でトップを務めるDaniel Diemers氏を中心としたリサーチ・チームは、ブロックチェーン技術を促進するための活動を行っているCrypto Valleyと協力し調査を行った。

調査報告書によれば、今年の5月までの間にICOが行われた数は536にのぼり、1.5兆円もの資金が集められている。この金額はすでに2017年までに行われたICOの金額を上回る。

Daniel Diemers氏らは、ICOは新たな資金調達の選択肢であるとみている。ICOはアメリカ、スイス、シンガポールで盛んに行われていたが、最近ではイギリスや香港でのICOも増加傾向にある。またICOに比較的緩い規制方針をとっている国として、リヒテンシュタイン、マルタ、ジブラルタルなどを挙げている。

資金調達額上位20のICOプロジェクトの65%は、開発が順調に進んでいると報告されている。その中の20%のプロジェクトは開発が滞っており、5%は失敗に終わっている。

現在までの資金調達額上位のICOプロジェクトは以下の通りだ。

フォーチュン誌は今年2月、コミュニティからのサポートが得られなかったことや、規制との衝突などが原因となり、ICOプロジェクトの約半数が失敗に終わっていると報じた。しかし、Daniel Diemers氏は、現在ICOに対する規制などが各国で整いつつあり、市場は成長に向かっていると結論づけている。

PwC Report

No items found.
著者
真田雅幸
マーケット・アナリスト

decentralize システムに興味あり。仮想通貨リサーチャー。 大学で経済学を学び仮想通貨にフリーマーケットの可能性を見る。

decentralize システムに興味あり。仮想通貨リサーチャー。 大学で経済学を学び仮想通貨にフリーマーケットの可能性を見る。
MARKETSとビットバンクについて

bitbank MARKETSは国内暗号資産(仮想通貨)取引所のビットバンクが運営するマーケット情報サイトです。ビットバンクは日本の関東財務局登録済の暗号資産(仮想通貨)取引所です(暗号資産交換業者登録番号 第00004号)。

販売所について

ビットバンクの販売所なら、業界最狭クラスのスプレッドでお好みの暗号資産(仮想通貨)をワンタップで購入できます。

取引所について

ビットバンクならシンプルで軽量、しかも高い機能性を備えたスマートな暗号資産(仮想通貨)取引所で本格的トレードも可能です。

豊富な機能を持つ、
安定したビットバンクのアプリ。
外出先でも取引のチャンスを逃しません。
ビットバンクで暗号資産をはじめよう!
無料口座開設はこちら
新着記事
VIEW ALL
新着記事
VIEW ALL
市況・相場分析
VIEW ALL
調査レポート
VIEW ALL

ニュース速報

VEIW ALL