bitbank Daily 2019/07/31:米公聴会通過もBTC相場は動き鈍い、アルトコインの反発に期待

長谷川友哉
2019-07-31
(
Wed
)

昨日のBTC/JPYは、朝から夜にかけておよそ102万円から103.8万円の極めて狭いレンジでの推移となった。日本時間午後11時から予定されていた米上院銀行・住宅・都市問題委員会による暗号資産(仮想通貨)とブロッックチェーンの規制に関する公聴会が開催されると、相場は一時上昇し日中のレンジを上方ブレイクするも106万円周辺で跳ね返され、足元104万円台で推移している。

昨日の公聴会では、仮想通貨やブロックチェーンが米社会にとって有益なものとなり得るとの一定の認識が示された一方で、セキュリティやプライバシーに関するリスクを懸念する声が挙がった。こうした懸念は特に新しいものではなく、証人として召喚されたサークル社CEOのジェレミー・アレール氏は、ブロックチェーン技術がセキュリティやプライバシーを向上させる潜在性があると主張したうえで、そうした潜在性を十分に発揮させるには、一貫して国際基準に沿った規制が必要だと訴えた。

規制面では、「当たり障りのない」といえば軽率な表現かもしれないが、何か新たな指針が示されるわけでもなく、ある意味で判断に困る内容であったと言える。しかし、幸いにも新たな悪材料は出なかったうえ、昨日は主要アルトコイン相場が反発したため、BTCも短期的に反発の余地があると予想する。

【第1表:対円市場四本値】

出所:bitbank.ccより作成

【第2表:前日対円市場の騰落率、平均値、出来高(JPY)、出来高増減率】

出所:bitbank.ccより作成

【第3表:対円市場期間別騰落率】

出所:bitbank.ccより作成

【第1図:BTCJPY(左上)、XRPJPY(右上)、MONAJPY(左下)、BCCJPY(右下)チャート】

出所:bitbank.ccより作成

【第4表:対BTC市場四本値】

出所:bitbank.ccより作成

【第5表:前日対BTC市場の騰落率、平均値、出来高(JPY)、出来高増減率】

出所:bitbank.ccより作成

【第6表:対BTC市場期間別騰落率】

出所:bitbank.ccより作成

【第2図:LTCBTC(左上)、ETHBTC(右上)、MONABTC(左下)、BCCBTC(右下)チャート】

出所:bitbank.ccより作成

PDFリンクbitbank Daily 2019/07/31:米公聴会通過もBTC相場は動き鈍い、アルトコインの反発に期待

No items found.
新着記事
VIEW ALL
新着記事
VIEW ALL
市況・相場分析
VIEW ALL
調査レポート
VIEW ALL

ニュース速報

VEIW ALL