スウェーデン中央銀行副総裁、キャッシュレス化による問題について寄稿 e-krona はDLT使用せず

BTCNアラート
2018-11-12
(
Mon
)

セシリア・スケングレー(スウェーデン中央銀行副総裁)氏は、世界経済フォーラムの「世界未来会議」年次総会に寄稿し、スウェーデンで進行しているキャッシュレス化によって国発行の現金が使われず、通貨流通を完全に民間に委ねるため市場の安全性を監督するために新たな枠組みが必要であり、そのためにデジタル通貨であるe-kronaの開発を検討しているが、現状DLT技術での開発は考えたいないと語った。参照元

No items found.
Latest Post