週間ビットコイン相場 2019/6/11 ビットコインは2週連続の陰線を記録、80万円台でのレンジ推移

真田雅幸
2019-06-11
(
Tue
)
Facebook
Twitter
Line

ビットコインの先週の終値は83.5万円で11.52%の下落を記録しました。それでは現在のビットコイン相場を見ていきましょう。

Bitbank,BTC/JPY(週足)

ビットコインは利益確定の売りに押され続落、現在は82〜87万円のレンジ内で推移

先週のビットコインの週足は2週連続の陰線を記録しています。100万円の大台手前で上昇トレンドが弱くなったこともあり利益確定の売りが発生したようです。週足の陰線は大きな実体と小さな下ヒゲを記録しており、買いが売りに押されていた様子が伺えます。取引高も平均線を超えており、大きな売りが発生したことがわかります。

Bitbank,BTC/JPY

日足を見ると、現在は14EMAがレジスタンスとなり上値を抑えており、弱気を示唆しています。MACDでは、MACDラインが下落してきており上昇のモーメンタムが弱くなっていることを示唆しています。RSIは中央付近の52.1を記録しており、方向感がないニュートラルな相場であることを示唆しています。

Bitbank,BTC/JPY(日足)

日足の一目均衡表を見ると、価格は雲の上の基準線付近で推移しており上昇トレンドを示唆している一方、転換線が下落してきています。今後価格が基準線の下で推移した場合、転換線と基準線が交差するTKクロスが発生し弱気のシグナルとなります。

Bitbank,BTC/JPY(4時間足)

4時間足を見ると、現在ビットコインは82〜87万円のレンジで推移していることがわかります。レンジ上限と下限で逆張りするトレードか、レンジを抜けた方向に順張りするトレード方法などが考えられます。

No items found.
Latest Post