「BTC」DailyTradingSignal:短期的な反発を期待

真田雅幸
2019-10-01
(
Tue
)

DailyTradingSignal

  1. 弱気バイアス・シグナル:価格が14EMAの下で推移
  2. 強気バイアス・シグナル:Fisherがゴールデンクロス
  3. 中立バイアス・シグナル:CCIがニュートラルゾーンへ突入
  4. 弱気バイアス・シグナル:MACDが下落トレンド

BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

9月30日のビットコイン(BTC)の日足終値は、前日比3.6%上昇した89.9万円でした。価格は14EMAの下で推移しており、長期的な弱気を示唆しています。一方、昨日は下ヒゲを付けた陽線が記録されており、底堅さも見られます。

BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

Centered Oscillator Signal

強気バイアス・シグナル:「Fisher(-3.3)はTrigger(-3.8)をゴールデンクロスし上昇トレンドに変化しています。」

中立バイアス・シグナル:「CCI(-83)はニュートラルゾーンを回復しています。」

弱気バイアス・シグナル:「MACD(-5937)はSignal(-42249)を下回り下落トレンドが継続しています。Histgram(-17125)は徐々に上昇しており、下落の勢いが落ちてきていることを示唆しています。」

価格は14EMAを下回りADXが39を記録していることから、現在のBTCは長期的な弱気相場にあると考えられます。一方、先週、価格が急落しオシレータが大きなマイナスに振れたことで、現在は反発し上向きに推移しだしています。短期的な反発が期待できる形となっています。

No items found.
新着記事
VIEW ALL
新着記事
VIEW ALL
市況・相場分析
VIEW ALL
調査レポート
VIEW ALL

ニュース速報

VEIW ALL