独の政党FDP、環境問題の解決に仮想通貨を提唱

BTCNアラート
2019-09-05
(
Thu
)

ドイツの政党である自由民主党(FDP)が、環境問題の解決に向けて仮想通貨を用いることを提唱したことが明らかになった。同党は、大気中から二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスを取り除くことが出来た人に、仮想通貨Arbilを支払うという。「世界中で二酸化炭素に賞金を掛けたい」と党員の一人が発言した。参照元

No items found.
Latest Post