「BTC」DailyTradingSignal:全戻し作戦発動

真田雅幸
2019-08-28
(
Wed
)

DailyTradingSignal

  1. 弱気バイアス・シグナル:価格が14EMAの下で推移
  2. 弱気バイアス・シグナル:Fisherがデス・クロス
  3. 中立バイアス・シグナル:CCIが中立ゾーンで推移
  4. 弱気バイアス・シグナル:MACDが下落トレンド

BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

8月27日のビットコイン(BTC)の日足終値は107.6万円を記録しました。前日比では2.7%下落しました。昨日は一時106.2万円まで下落し8月26日の上昇を全て戻す値動きとなりました。価格は依然として14EMAを下回り弱気を示唆しています。ATRも徐々に下落しており5.75万円を記録しています。

Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル:「Fisher(-1.41)は1週間以内にTrigger(-1.29)を複数回クロスしており、方向感がなく推移しています。Fisherは昨日の終値で再びデス・クロスしています。」

中立バイアス・シグナル:「CCI(-64)はマイナス圏の中間ゾーンで推移しています。」

弱気バイアス・シグナル:「MACD(19828)は下落トレンドにあります。マイナス圏での推移が続いており強い弱気シグナルが発生しています。」

BTCの相場のモーメンタムは弱気を示唆しています。レンジ幅がかなり狭くなっていることから、今後数日以内にレンジ・ブレイクが発生する可能性が高まっています。レンジ・ブレイクが発生するとボラティリティが大きく上昇すると予想されます。

No items found.
Latest Post