「XRP」WeeklyTradingSignal:30円の価値は

真田雅幸
2019-08-19
(
Mon
)

WeeklyTradingSignal

  1. 弱気バイアス・シグナル:価格が7EMAを下回って推移
  2. 弱気バイアス・シグナル:Fisherが下落中
  3. 弱気バイアス・シグナル:CCIが-100を下回る
  4. 弱気バイアス・シグナル:MACDが下落中

先週のXRPの週足は一時30円を大きく割り込み26.6円の安値を記録しました。一方、終値は30.1円となり、30円台を死守した形となりました。

XRP/JPY、週足 出所:Bitbank.ccより作成

Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル:「Fisher(-2.4)は7月第1週にTrigger(-2.1)をクロスしてから下落が継続しています。」

弱気バイアス・シグナル:「CCI(-100.5)は売りシグナルが点灯する-100のラインを先週の終値ベースで下回りました。」

弱気バイアス・シグナル:「MACD(-2.2)は下落が継続しており、先週のHistogram(-1.7)も続落しています。」

XRPは強い買い支えにより30円台を回復したものの、週足の終値ベースで年初来安値を更新しており相場のモーメンタムは依然として弱気と言えるでしょう。

No items found.
Latest Post