ブルトラップとなった「Over 9000」、ビットコイン高値更新から下落

真田雅幸
2019-05-31
(
Fri
)
Facebook
Twitter
Line

ビットコインは再び間近高値を更新し385日ぶりに9000ドルを回復しました。クリプト界隈ではベジータの「Over 9000」のGIFが有名で、ビットコインが9000ドルを突破した直後からSNS上で多くシェアされています。

https://twitter.com/MrMichaelNye/status/1134130696258248704

Coinbase,BTC/USD(週足)

ビットコインは今朝の午前1時に9000ドルを突破し上昇が加速するかと思われましたが、利益確定の売りに押し負け直後から下落を開始しました。Over 9000の歓喜の瞬間はほんの1瞬の出来事でした。

Coinbase,BTC/USD(1時間足)

高値を更新した1時間足は上ヒゲを付けた大きな陰線となりブルトラップとなりました。高値更新後に買いが入らず下落したことで、強気トレーダーの買い疲れが見られます。

Coinbase,BTC/USD(15分足)

更新直後の下落は一時8548ドルのラインでサポートされるものの、その後ブレイクしさらに下落したことで、今回の高値更新がブルトラップであったことが濃厚となりました。現在は8147ドルがサポートされており、このラインを死守することができるかに注目です。

Coinbase,BTC/USD(日足)

今回高値を維持できなかった要因の一つとして、価格の調整期間不足が挙げられます。今回の高値更新は前回高値から調整期間が2日間しかありませんでした。またRSIは下落トレンドであるものの高値を維持し続けていました。調整期間が短かった分、ショート・ポジションの建玉も溜まっていなかったため、高値を更新した際の上昇の燃料となるストップ・ロスも少なかったと推測されます。

今回は日足の終値での高値更新には失敗したものの、価格は14EMA(青線)を維持しており大局的には上昇トレンドに変わりはありません。21EMA(黄線)の7825ドルのラインを維持することができれば再び上昇を開始することが期待できるでしょう。

No items found.
Latest Post