「BTC」DailyTradingSignal:早期の弱気示唆

真田雅幸
2019-09-18
(
Wed
)
Facebook
Twitter
Line

DailyTradingSignal

  1. 弱気バイアス・シグナル:価格が14EMAの下でクローズ
  2. 弱気バイアス・シグナル:Fisherがデスクロス
  3. 中立バイアス・シグナル:CCIが0付近で推移
  4. 強気バイアス・シグナル:MACDがプラス圏で上昇トレンド

BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

9月18日のビットコイン(BTC)の日足終値は、前日比0.8%下落した110.0万円でした。5日連続の陰線が記録され、14EMA(110.5万円) も下回りプライスアクションは弱気を示唆しています。

Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル:「Fisher(0.54)はTrigger(0.55)を若干下回りデスクロスしています。」

中立バイアス・シグナル:「CCI(23)は0ライン付近のプラス圏で推移しています。」

強気バイアス・シグナル:「MACD(2107)はプラス圏でSignal(851)を上回り上昇トレンドにあります。一方、Histogram(1256)は減少傾向にあり、このままのペースで減少を続けた場合2、3日以内にMACDがデスクロスすることになります。」

昨日、5日連続となる陰線が記録され終値が14EMAを下回ったことからプライスアクションは弱気を示唆していると言えます。FisherはすでにデスクロスしMACDもデスクロス間近と予測され、オシレーターは弱気示唆に寄ってきています。大きなトレンドはまだ発生していないものの、早期の弱気シグナルが発生しています。

No items found.
Latest Post