Fusion Networkがハッキングされる、FSN流通の3分の1流出

BTCNアラート
2019-09-29
(
Sun
)
Facebook
Twitter
Line

Fusion Networkが9月28日(現地時間)に、スワップ用ウォレットがハッキングを受け、ネイティブトークンのFSNが1000万と、ERC20のFSNトークンが350万流出したと発表した。FSNの全流通量の約3分の1に相当するという。目下、盗み出された仮想通貨の回収に向けて取り組んでいるとしている。参照元

No items found.
Latest Post