FRB議長「消費者は中央銀行のデジタル通貨を求めていない」

BTCNアラート
2019-09-07
(
Sat
)
Facebook
Twitter
Line

スイス国際研究所が主催するフォーラムで、米FRBのジェローム・パウエル議長はデジタル通貨の導入を積極的に検討しているわけではないと明言した上で、「現在消費者には様々な決済手段があるため、消費者は中央銀行のデジタル通貨を求めていない」と語った。参照元

No items found.
Latest Post