Crypto Jacking、手口複雑化との研究

BTCNアラート
2018-09-25
(
Tue
)

復旦大学、清華大学などの中国の研究によると、Cryptojackingと呼ばれるCoinhiveなどのソフトウェアを用いてサイト訪問者のCPUを用いてマイニングする手法において訪問者の同意を得ないだけではなく、その手口も複雑化しており難読化や気づかれないようにマイニングを行うなどブロック対策が進んでいると報告した。

No items found.
Latest Post