Nvidia、230億ドル時価総額が減少

BTCNアラート
2018-11-18
(
Sun
)

GPUなどの最大手メーカーであるNvidiaはウォールストリートの予想を下回った利益を発表したため、金曜日までに同社の株価は 18%下落し、時価総額は230億ドルも減少し、約999億ドルとなった。利益減少の背景にはグラフィックスカードの売上がマイニングの低迷によって在庫過多になったことがあげられる。参照元

No items found.
Latest Post