インフレ中のフィリピンで仮想通貨所持率が上昇中

BTCNアラート
2018-09-11
(
Tue
)
Facebook
Twitter
Line

米国と中国の間の貿易戦争の影響を受け、フィリピンでは6.4%の過去10年で最も高いインフレ率を記録している。この動きを受け、ベネズエラやイランと同じく、市民の間では仮想通貨の所持率が上昇しており、先月と比べ2倍以上、週あたり少なくとも50万ドルのペースで増加している。

No items found.
Latest Post