エストニアの銀行支店、巨額のマネーロンダリングの温床に?

BTCNアラート
2018-09-10
(
Mon
)

デンマーク最大の銀行ダンスケ銀行(Danske Bank)は、2007年から2015年までにエストニア支店を通過した1,500億ドル相当の取引について調査しているが、徐々にそのうちの多くの額がマネーロンダリングの対象となっていた可能性が疑われており、現在総額300億ドルの取引について疑いがかけられている。

No items found.
Latest Post