国際決済銀行幹部が仮想通貨を「バブルで、ねずみ講、環境にも最悪」と発言

BTCN編集部
2018-07-06
(
Fri
)

国際決済銀行(BIS)のジェネラルマネージャーであるアグスティン・カルステンス氏は最近のインタビューで、仮想通貨を強く非難する言葉を放った。カルステンス氏によれば、仮想通貨は「バブル状態にあり、ポンジー・スキームかつ環境災害である」という。ビットコインの価格は午前3:30頃より1.5%下落。現在はbitbankのレートで722,000円前後を推移している。

No items found.
Latest Post